最新情報

3/2 研修「看取り期における観察のポイントと伝え方のコツ!!」のご案内

投稿日:

グループホームは医療連携体制加算・看取り介護加算が設けられ、看取りに対する期待がますます求められてきました。事業所によって、系列の訪問看護ステーションや他事業所と契約するなど医療職との連携が必要になっています。今回の研修は看取り期における観察のポイントと医療職との連携を図るために必要なことを学びます。皆様のご参加よろしくお願いいたします。

開催要綱

日時:令和4年3月2日(水)
受付及びZOOM入室:13:30~
研修:14:00~16:00
会場:NCサンプラザ7階ホール
定員:会場50名 ZOOM90名

※会場は50名定員で、十分に間隔を取って開催いたします
※当日の会場参加者で体調のすぐれない方は、ご参加を見合わせてください
※新型コロナウィルスの感染拡大状況によっては、ZOOMのみの開催となる場合があります
※ZOOMで参加予定の方は、後日ZOOMへの招待コードと資料を、ご記入いただいたメールアドレスへ送信いたします

講師

特別養護老人ホーム シルクロード七福神 施設長
NPO法人介護支援専門員協会副会長看護師主任介護支援専門員
産業カウンセラーキャリアコンサルタント
吉永とも子先生

 

お問い合わせ

鹿児島熊毛支部事務局
GH大竜担当川原・廣島
電話:099-248-5541 FAX:099-247-1515

-最新情報

Copyright© 鹿児島・熊毛支部認知症グループホーム連絡協議会 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.